nifty 音楽総合サイト MOOCS

カレンダー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

山本耕史

山本耕史 1976年10月31日生まれ B型
2005年、エランドール新人賞、ギャラクシー賞月間賞(04.05月度)・同年間奨励賞、2004年ザ・テレビジョン・ドラマアカデミー助演男優賞 ほか
(撮影 林義勝)

山本耕史公式サイト



2006年7月15日 (土)

毎日モーツァルトとは

1756年1月27日。オーストリアの風光明媚な小都市ザルツブルク。この街で1人の男の子が生まれた。彼はその後、類まれな楽器演奏と作曲の才能によって神童としてヨーロッパ中に名を馳せていく。その男の子の名は、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト。彼は音楽史上に燦然と輝く巨星となった。

2006年は、天才作曲家モーツァルトがこの世に生を受けて「250回目」の記念すべき年。内外で「モーツァルト・イヤー」の機運が高まるのにあわせ、1月30日からウィークデーの毎日、NHK衛星ハイビジョン放送と衛星第2放送で『毎日モーツァルト』のオンエアが始まっている。

700曲以上の名曲を残したモーツァルト。その生涯は35年という短いものだったが、数多くのドラマチックなエピソードに彩られたものであった。番組では、モーツァルトの膨大な作品群の中から1日1曲を紹介する。さらに、俳優・山本耕史のナレーションによって、毎日あたかも連続ドラマを見るかのように、モーツァルトの人生を紐解いていく。その誕生から神童時代、青春期、音楽家としての大成功、その光と影、そして才能の絶頂期に突然やってきた死までの波乱万丈の人生の軌跡。さらに、モーツァルトの手紙の朗読も番組の魅力のひとつとなっている。

冒頭のコーナー「アイラブモーツァルト」では、様々な分野で活躍するモーツァルトファンに登場していただき、モーツァルトにまつわる思い出やエピソードなどを語っていただく。

『毎日モーツァルト』

(月)~(金)毎日放送中!
BShi 7:30-7:40 再放送 夜  8:50-  9:00
                (金のみ)夜10:50-11:00
BS2  8:01-8:11 再放送 夕  6:50-  7:00

毎日モーツァルトとは |


Copyright(C)2006 NHK ENTERPRISES All Rights Reserved.