nifty 音楽総合サイト MOOCS

カレンダー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

山本耕史

山本耕史 1976年10月31日生まれ B型
2005年、エランドール新人賞、ギャラクシー賞月間賞(04.05月度)・同年間奨励賞、2004年ザ・テレビジョン・ドラマアカデミー助演男優賞 ほか
(撮影 林義勝)

山本耕史公式サイト



« マインツ、ミュンヘン流れ旅 | トップページ | 今年はやるぞ! »

2006年11月22日 (水)

パパ・ハイドンが心配です

こんにちはモーツァルトです。
やっとウィーンに帰ってきました。
毎度のことですが、旅から戻ると色々なことが起きてます。
で、今回もまた待ってました、困ったことが。
ぼくの師でありウィーンでの父親みたいな存在の、
パパ・ハイドンが、2年もロンドンに行くって言うんですよ。
もう60近いじいさんですよ、パパは。
最近はほとんどウィーンから出たことないような、
のんびりしたひとなんです。
おまけに英語もしゃべれないんですよ!

ハイドン博物館(ウィーン)

そんなんでどうすんですか?って聞いたら、
「自分の言葉は音楽であり、この言葉は全世界の人々が理解できるから大丈夫」
って言うんですよ。そりゃ分かりますけど、
英語で話しかけられたら歌って返すんですか、ってなもんですよ。
なんでこうなったかっていうと、
パパ・ハイドンが仕えていたエステルハージ侯が亡くなってしまって、
後継のアントン侯がパパ・ハイドンをクビにしちゃったんで、
早々と年金生活者になっちゃったんです。
本人はわしゃまだまだやれるわい、って言ってるんですけど、
ぼくは心配でなりません。
パパ・ハイドンが旅立つ日、一緒に食事をしました。
そのとき、これが一生のお別れになるような気がしてならなかったんです...

1790年11月 第178回 11月22日(水)放送

2006年 11月 22日 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183569/12754452

この記事へのトラックバック一覧です: パパ・ハイドンが心配です:



Copyright(C)2006 NHK ENTERPRISES All Rights Reserved.