nifty 音楽総合サイト MOOCS

カレンダー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

山本耕史

山本耕史 1976年10月31日生まれ B型
2005年、エランドール新人賞、ギャラクシー賞月間賞(04.05月度)・同年間奨励賞、2004年ザ・テレビジョン・ドラマアカデミー助演男優賞 ほか
(撮影 林義勝)

山本耕史公式サイト



« ちょっとヘンなクラリネット | トップページ | 新作オペラいけそうです »

2006年11月 8日 (水)

ダ・ポンテってやつは

こんにちはモーツァルトです。
最近また、台本作家のダ・ポンテと仕事してます。
...ってことは、そうなんですよ!来たんですオペラのご依頼が!
もう張り切ってやっちゃいますよ!
ところで今までダ・ポンテのことってお話ししてましたっけ?
新作オペラのお話はもうちょっととっておくとして、
今回はダ・ポンテのことをお話ししましょう。

ロレンツォ・ダ・ポンテ

彼がまた、波瀾万丈な経歴の持ち主なんですよ。
名前のまんまで生まれはイタリアの北部だそうです。
小さい時家は貧しかったそうなんですが、
まじめな子どもだったみたいで神父さんが援助してくれて、
神学校に通ったとか。
卒業後はヴェネツィアで先生になったっていうんですが、
そこでずいぶん武勇談をこしらえたんだそうですよ!
何てったって貴族のご夫人といい感じになっちゃって、
それがバレて国外追放になったっていうんですからね。
それで流れ流れてウィーンに来て台本作家になったってことらしいです。
いやあなんだか面白いやつですよねえ!
今度の台本もきっとやらかしてくれますよ!

1789年10月 第168回 11月8日(水)放送

2006年 11月 8日 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183569/12574998

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ポンテってやつは:

» モーツァルトのブログ。 トラックバック Sasa Diary ― my study in landscape ecology ―
 モーツァルトブログへ、トラバするための記事といってもいいかも♪ 見つけてしまい [続きを読む]

受信: 2006/11/08 23:20:38



Copyright(C)2006 NHK ENTERPRISES All Rights Reserved.