nifty 音楽総合サイト MOOCS

カレンダー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

山本耕史

山本耕史 1976年10月31日生まれ B型
2005年、エランドール新人賞、ギャラクシー賞月間賞(04.05月度)・同年間奨励賞、2004年ザ・テレビジョン・ドラマアカデミー助演男優賞 ほか
(撮影 林義勝)

山本耕史公式サイト



« 『山本耕史とたどる モーツァルトへの旅』 制作日誌(2)プラハ編2 | トップページ | 『山本耕史とたどる モーツァルトへの旅』 制作日誌(3)プラハ編3 »

2006年10月16日 (月)

訃報と吉報

こんにちはモーツァルトです。
「ドン・ジョヴァンニ」で盛り上がったプラハを去るのは名残惜しい気もしましたが、
やっぱりウィーンはもうすっかりぼくの街です。
ここがいちばん落ち着くんですよね。
で、帰ってきたらまたいきなり悲しい知らせが待ってました。
ぼくの大先輩でむちゃくちゃ尊敬していた作曲家、
グルックが亡くなったんです。
皇帝ヨーゼフ2世はとってもグルックを買っていて、
宮廷作曲家として厚遇していました。
そんなグルックは、
ぼくのオペラを上演するように、
ってよく要望を出してくれていたんです。
それでぼくたちはランチしながらいっぱい音楽の話をしたり、
とてもいいおつきあいをさせてもらっていました。
残念でなりません。
...ところが、グルックが亡くなって、
空いた宮廷作曲家のポストが、
なんとぼくにまわってきたんです!

レドゥーテンザール(宮廷舞踏会場)

ばんざい!立派な仕事が回ってきました!
きっとグルックが最後にぼくにプレゼントしていってくれたんでしょう...

1787年12月 第151回 10月16日(月)放送

2006年 10月 16日 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183569/12286972

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報と吉報:



Copyright(C)2006 NHK ENTERPRISES All Rights Reserved.