nifty 音楽総合サイト MOOCS

カレンダー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

山本耕史

山本耕史 1976年10月31日生まれ B型
2005年、エランドール新人賞、ギャラクシー賞月間賞(04.05月度)・同年間奨励賞、2004年ザ・テレビジョン・ドラマアカデミー助演男優賞 ほか
(撮影 林義勝)

山本耕史公式サイト



« 一番嬉しいことと悲しいこと | トップページ | プラハいい感じです »

2006年9月19日 (火)

プラハでちょっと元気になりました

こんにちはモーツァルトです。
年が明けてもぼくの気持ちは沈みがちでした。
そんななか、プラハから招待状が届いたんです。
何でもぼくのオペラ「フィガロの結婚」が、
大ヒットしているから来てくれって。
それでぼくは妻と行くことにしたんです。
こんなふうに夫婦でゆっくり旅行するなんて、
全然できなかったですしね。
そうしたらプラハでは本当に「フィガロの結婚」が大ヒットしていて、
街中どこにいっても「フィガロ」のメロディが聴こえてくるんですよ。
これには大いに励まされました。
音楽好きの貴族の方々が宴会を開いてくれたり、
クレメンティヌムっていう、
文化施設みたいなところで開かれる舞踏会に呼ばれたり、
特にこの舞踏会にきた女性が、
これがものすごい美人ばっかりなんですよ。

クレメンティヌム(プラハ)

そんなひとたちがぼくの「フィガロ」のメロディにのって、
歌ったり踊ったりしているのを見ていると、
すっかりうれしくなってしまいました。

1787年1月 第132回 9月19日(火)放送

2006年 9月 19日 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183569/11755056

この記事へのトラックバック一覧です: プラハでちょっと元気になりました:



Copyright(C)2006 NHK ENTERPRISES All Rights Reserved.