nifty 音楽総合サイト MOOCS

カレンダー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

山本耕史

山本耕史 1976年10月31日生まれ B型
2005年、エランドール新人賞、ギャラクシー賞月間賞(04.05月度)・同年間奨励賞、2004年ザ・テレビジョン・ドラマアカデミー助演男優賞 ほか
(撮影 林義勝)

山本耕史公式サイト



« ベーズレのこと | トップページ | コンスタンツェのこと »

2006年8月 8日 (火)

アロイジアのこと

こんにちはモーツァルトです。
というわけで、ぼくは泣く泣くすてきなベーズレと別れて、
職を探しにマンハイムへ行くんですけど、
ここでもまたすてきな子に出会っちゃったんです。
その子はソプラノの卵で、アロイジアっていうんですけど、
あのときはまだ17歳とかでした。

アロイジア

それがこの子の声がすごくキレイで、
歌もむちゃくちゃうまいんです。
正直惚れちゃいました。
マンハイムでは職探しをしなきゃいけなかったんですけど、
彼女と過ごすのが何より楽しかったです。
そしたら父が就職活動でパリに行きなさいって言って来て、
しょうがなくパリにいったんです。
アロイジアもぼくとの別れを涙を流して悲しんでました。
そんな思いで出掛けたパリでは前に書いた通り踏んだり蹴ったりで、
もう散々な思いでミュンヘンに戻ったんですけど、
そこでアロイジアに再会できたんです!
...そしたらアロイジアはもう売れっ子になっていて、
職のないぼくの相手なんかしてくれませんでした。
そのときのぼくの落ち込みようといったら...
自分でも思い出したくないくらいですが、
やっぱり彼女のことはずっと忘れないでしょう!

夏の特別編 モーツァルトと女性たち(2) 8月8日(火)放送

2006年 8月 8日 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183569/11165634

この記事へのトラックバック一覧です: アロイジアのこと:



Copyright(C)2006 NHK ENTERPRISES All Rights Reserved.