nifty 音楽総合サイト MOOCS

カレンダー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

山本耕史

山本耕史 1976年10月31日生まれ B型
2005年、エランドール新人賞、ギャラクシー賞月間賞(04.05月度)・同年間奨励賞、2004年ザ・テレビジョン・ドラマアカデミー助演男優賞 ほか
(撮影 林義勝)

山本耕史公式サイト



« 「愛」にあふれたオペラなんです | トップページ | プラハからお呼びがかかりました »

2006年7月26日 (水)

アンサンブルのアンコール禁止(笑)

こんにちはモーツァルトです。

今日もまたオペラの話なんですけど、これまでのぼくのオペラに比べると、「フィガロの結婚」には、アンサンブル(重唱曲)が多いんです。

これは昨日も書いたように、登場人物がみんな個性的で、いろいろなひとたちが絡み合ってお話が進んでいくので、アリアだけじゃなくてアンサンブルにもちょっと気合い入れてみたんですよ。
そうしたら、オペラの出来が格段に面白くなったと思うんです。

例えば3幕で、浮気者の伯爵を夫人がこらしめるためにわなをしかけて、侍女スザンナに伯爵を誘惑させる場面があるんですけど、こういう場面の面白さはアンサンブルじゃないと出せませんからね!

ウィーン国立歌劇場

普通はオペラのアンコールって、アリアが多かったりするんですけど、今回の「フィガロ」は、アンサンブルもアンコールされるんですよ。

それでついにこの前、上演時間が長くなりすぎるって理由で、皇帝ヨーゼフ2世が、アンサンブルのアンコール禁止の通達を出したそうです。

なんだかな、って思いますけど、なんかちょっとうれしいかも。

1786年5月 第123回 7月26日(水)放送

2006年 7月 26日 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183569/11166918

この記事へのトラックバック一覧です: アンサンブルのアンコール禁止(笑) :



Copyright(C)2006 NHK ENTERPRISES All Rights Reserved.